MENU

リゾートバイトは浪人におすすめできない?場合によってはおすすめ!

リゾートバイト 浪人

浪人生活はなにかとストレスが溜まるので、環境を変えてリフレッシュできたら嬉しいですよね。

全国のホテルや旅館に住み込みで働くリゾートバイトは、住む場所が変わり環境をガラッと変えることができるのでかなり魅力的です。

果たして、勉強に集中しないといけない浪人中にリゾートバイトをするのは、おすすめできるのでしょうか?

そこで、リゾートバイトは浪人におすすめできない理由と、リゾートバイトを浪人がするメリットをそれぞれご紹介します。

浪人中で、リゾートバイトをしようと考えている人はぜひ参考にしてください。

目次

リゾートバイトは浪人におすすめできない?

リゾートバイト 浪人

勉強などをしやすい環境の求人を見つけたうえで、遊びの誘いを断り続ける強い意志があれば、環境を変えて勉強に集中できるのはいいことです。

ですがリゾートバイトは拘束時間が長く、また寮の環境次第では勉強に集中するのが難しい場合もあります。

仕事の内容や寮環境などがすべて整って、しっかりと勉強などに時間が使える環境だとしても、観光地に住み込みで働くので誘惑が多く、誘惑に負けて遊んでしまっては本末転倒です。

なのでリゾートバイトを浪人中にするのは、基本的にはおすすめできません。

まずは、リゾートバイトが浪人におすすめできない理由を詳しくご紹介します。

勉強などに使える時間が少ない

リゾートバイトは他のアルバイトに比べて、拘束時間が長いのが特徴です。

住み込みで働くので仕事中心の生活になり、勉強などをする時間を作るのは難しい為、浪人中にはおすすめできません。

他のアルバイトは最低でも週3日、3~5時間程度のシフトを設けていることが多いと思いますが、リゾートバイトはフルタイムでシフトが入ることがほとんどです。

また休日は週に1~2日しかない為、勉強などに使える時間は限られてしまいます。

しっかり時間を取って勉強などをしないといけない浪人中には、かなり厳しい条件ですね。

疲労とストレスで仕事後は活動しにくい

リゾートバイトは環境を変えることができるのが大きな利点ですが、環境が変わるということは多かれ少なかれストレスの原因になります。

また、新しい仕事も覚えないといけないので、疲れてしまいますよね。

勤務時間もフルタイムで長いので、仕事の後は疲労とストレスで勉強など本来の目的のための行動をし出すのが大変になります。

へとへとに疲れたときになにをしても効率が悪くなってしまうので、浪人中のリゾートバイトはあまりおすすめできません。

他の人に誘われて観光や遊んでしまう

リゾートバイトは観光地で働くため、周辺にはつい出かけたくなるような自然環境や観光スポットが満載です。

さらに、リゾートバイトをしている人は活動的なことが多く、お仕事の後には飲み会をしたり、休日には出かけたりしています。

そんな環境の中で、ひとりモクモクと勉強などを続けるのはかなり難しいのではないでしょうか。

つい観光に出かけたくなったり、他の人に誘われて遊んでしまう可能性がかなり高くなります。

様々な誘惑から逃げて勉強目的のためだけに集中したい浪人中には、リゾートバイトをすることでかえって誘惑が増えてしまうのでおすすめはできません。

寮の環境次第では集中しにくい

リゾートバイトの寮環境は求人によって様々です。

お風呂やトイレなども完備され、ネット環境もある完全個室型の寮に入れればいいですが、中には相部屋など勉強に集中しにくい寮環境もあります。

また、ネット環境が不十分だとオンラインレッスンなども思うように受けられませんね。

リゾートバイトを始めてから集中しにくいことが分かると、リゾートバイトの期間中は勉強を棒に振ることになります。

また、事前にいくら確認しても実際に現地に行ってみないと分からないことも多いです。

そのようなリスクを冒してまでリゾートバイトをするより、自宅など確実に集中できる環境で勉強などをした方がいいでしょう。

リゾートバイトを浪人がするメリットは?

リゾートバイト 浪人

リゾートバイトは浪人にはおすすめできない理由もたくさんありますが、環境選びさえしっかりできればメリットもたくさんあります。

普段とは違う場所に住み込みで働くことで、気持ちをリフレッシュしながら勉強などができれば、効率も上がりそうですね。

また、浪人生活中に心配なお金もしっかり稼げることでしょう。

場合によっては、割り切って短期で資金集めのために働いて、その後お金の心配をすることなく本腰を入れて勉強するという手もありますね。

リゾートバイトを浪人がするメリットについてもご紹介します。

生活環境を変えることができる

生活環境を変えることができるのはリゾートバイトの大きなメリットです。

浪人中はどうしても気分がふさぎがちで、なかなか気持ちの切り替えなどが難しい場合もあります。

ですが、リゾートバイトで住む場所を変えることで環境をガラッと変え、気持ちを切り替えられれば勉強などにも集中しやすくなります。

リゾートバイトは寮完備の求人ばかりなのであれこれ準備する必要もなく、手軽に生活環境を変えられます。

いつも同じ環境にいてモチベーションが下がってきたときは、リゾートバイトで生活環境を変えてみるのもいいですね!

短期間で資金を集めれる

浪人中は生活費や予備校代など何かとお金がかかります。

普通のアルバイトでは短期で資金を集めるのはハードルが高いですが、リゾートバイトは短期間でもしっかり稼げます!

浪人生活ではとにかく時間が大切なので、短期間で資金を集められるのは大きなメリットです。

リゾートバイトでしっかり資金を集められれば、お金の心配やストレスを感じることなく勉強に集中できます。

もし資金面で不安に感じる場合は、普通のアルバイトをするよりもリゾートバイトの方が効率的ですね。

いつもと違う環境で息抜きできる

浪人生活はストレスが溜まるので、しっかり息抜きすることも大切です。

リゾートバイトが生活環境を大きく変えて息抜きできるのも、メリットのひとつです。

ホテルや旅館などの非日常的な空間で働くだけでも、普段と雰囲気が変わるので息抜きができます。

さらに、リゾートバイトの勤務先は自然が多いエリアや温泉地、観光地などが多く、息抜きには最適です!

ただし、息抜きのし過ぎで本来頑張らなければならない勉強などがおろそかにならないよう注意してください。

リゾートバイトに浪人は意外といる?

リゾートバイト 浪人

実際に浪人中にリゾートバイトをしている人はたくさんいます。

大学受験の浪人だけではなく、就職浪人、資格勉強中の人も、勉強などに集中したいという理由でリゾートバイトを選んでいます!

寮環境などの環境選びさえしっかりできれば、環境を変えてリフレッシュしながら生活できるので勉強などに集中しやすくなりますね。

勉強などに集中しやすい環境を整えるためには、求人選びの際に派遣会社の担当に正直にリゾートバイトの目的を話すのがおすすめです。

リゾートバイトに浪人は意外といる為、リゾートバイトの派遣会社もどの求人が勉強などに集中しやすいか把握していますよ。

リゾートバイト浪人まとめ

浪人中のリゾートバイトは魅力的に感じますが、基本的にはあまりおすすめはできません。

慣れない環境の中で新しい仕事を覚えたり、フルタイム勤務の後では思うように勉強などに時間を取れないのが現実です。

ただ、短期間でお金を貯めるにはリゾートバイトは最適ですし、リゾートバイトで生活環境を変えられるのは大きなメリットですよね。

後で後悔しないためにも、浪人中にリゾートバイトするなら寮環境などをしっかり整えたうえでスタートしましょう!

目次