MENU

リゾートバイトはおっさんでもできる?40代50代でも問題なし!

リゾートバイト おっさん

リゾートバイトに挑戦するのを、おっさん世代という事で諦めていませんか?

若い世代の印象があるリゾートバイトに、おっさん世代が入るのは大丈夫なのか考えて躊躇しちゃいますよね。

40代・50代と年を重ねていくと、できるかどうか考えちゃうところ。

周りに同じ世代がいないかもしれないと考え不安に感じるのは、おっさん世代も若い世代も同じです。

そこで、リゾートバイトはおっさん世代でもできるのかどうかをリサーチしました。

おっさん世代だと大変な点も紹介するので参考にしてくださいね。

目次

リゾートバイトはおっさんでもできるのか?

リゾートバイト おっさん

おっさんでもリゾートバイトはできます

結論だけ見ると「本当に?」と驚いちゃいますよね。

そもそもリゾートバイトでおっさんが働けるか疑問に感じるのは、リゾートバイトと聞くと学生のイメージが強いからではないでしょうか。

夏休みや冬休みを利用して働く。

そんなイメージがあると、おっさんでも受け入れてくれる勤務先はあるのか疑問に感じますよね。

単純におっさんでもリゾートバイトで働けると聞いても不安を解消するのは難しいもの。

そこで、まずはおっさんでもリゾートバイトが可能な詳しい理由などを解説していきますね。

40代・50代でもできる

リゾートバイトは40代や50代のおっさんでも働けます

40代や50代のおっさんだと、年齢制限に引っかかってしまうのでは?と考える人もいるでしょう。

しかし、平成19年から募集・採用の年齢制限禁止が決まりましたよね。

そのことから、おっさんが年齢に関わらずにリゾートバイトができるのがわかります。

実際に派遣会社に登録してリゾートバイトをしているおっさんも多いですよ。

リゾートバイトは40代以上歓迎としている職種もあります。

どうしても年代で不安を感じるなら、積極的に受け入れているリゾートバイトを選択するのがおすすめ。

派遣会社の担当にも年齢の不安があることを伝えておくのが大事です。

同じ年代のおっさんが多いのが希望や若い人が少ないのが希望など。

あらかじめ伝えておくことで、希望に沿ったリゾートバイトの案件を紹介してもらえます。

リゾートバイトをおっさんがやると大変なこと

リゾートバイト おっさん

おっさんでも働けるリゾートバイトですが、実際に働いてみると大変だと感じることがあります。

もちろん、おっさんだからと言って必ず大変なことではありません。

どの職種で仕事をするのかで異なりますが、働いてから大変さを感じるとモチベーションが下がり辞めたいと考える原因になってしまいます。

そのため、おっさんがリゾートバイトをすると大変な点は事前に知っておくのがおすすめ。

おっさんがリゾートバイトで大変と感じるのは3つ

体力や若い人との接点に関する内容です。

ここでは、大変と感じることがある3つのポイントを個別に解説していきます。

事前に知っておくと、リゾートバイトに行く前に対策もできるので役立ててくださいね。

体力を多く使う職種は大変

若い人でも体力的にキツイと思う職種はリゾートバイトにたくさんあります。

そんな職種でおっさんが仕事をすると、体力的な大変さを実感するでしょう。

体力が必要となる主な職種は5種類です。

  • 客室清掃
  • レストラン
  • 露店スタッフ
  • レジャースタッフ
  • 仲居

特に繁忙期となると忙しさは倍増するので、予想以上大変さを実感します。

おっさんになるにつれて、体力的な衰えは感じてしまうもの。

日常的に運動やスポーツをしていて体力的に自信があるなら、いろいろな職種から選びやすいです。

しかし、体力的に自信がないなら体力を多く使う職種かを確認して決めるのがおすすめですよ。

特に急募しているリゾートバイトは人手が足りていない状態と考えられます。

人手が足りていない時はやることも多くハードな仕事の可能性が高いです。

なので、急募かどうかもチェックすると体力的に大変な職種かを見極められますよ。

若い人と相部屋寮は大変

住み込みで働くリゾートバイトでは寮生活をします。

寮には個室や相部屋がありますが、若い人との相部屋なのはおっさんには大変なこと

若い人とおっさんでは、楽しみ方などは違ってきますよね。

自分以外が若い人だと仲良く過ごすのが難しい場合もあります。

寝る時間が違って騒がしいと睡眠不足になってしまいますし…。

お互いに歩み寄れる関係性になれれば大変と思わない生活もできます。

ですが、どんな人と一緒になるのかは現地につかないとわからないのでおっさんが大変と思うのは多いのが現状です。

若い人との相部屋を回避するには、個室の寮を希望するのが一番。

リゾートバイトの個室には完全個室と一部共同の個室があるので、自分の生活スタイルに合わせて選択するのがいいですよ。

完全個室ならプライベートを分けられますし、一部共同の個室なら適度な距離感で同じリゾートバイトの若い人との接点も持つことができます。

若い人に見下されることもある

おっさんになると若い子と同じように動くのが難しくなってきますよね。

体力的に若い子とのスピードさが出てしまうこともあります。

初めての経験だと仕事を覚えるのが大変だったりすることも。

そうなった時に、同じリゾートバイト仲間の若い人に見下されてしまうことも少なからずあります。

それだけではありません。

おっさんになると現地の上司は年下の若い人というケースが多いです。

40代・50代になると経験豊富な印象を与えてしまう可能性が高いので、仕事ができないと思われると現地スタッフの若い人に見下されてしまう場合があります。

そのため、若い人が多いリゾートバイトに向かうと人間関係において大変と感じる部分もあると言えます。

ではどうしたら若い人に見下されないでできるのかが気になりますよね。

一番のポイントは、リゾートバイトの職務が自分でできるかどうかをしっかりと確認することです。

スピードはおっさんでも慣れてくるとついてきますよ。

また、楽なリゾートバイトから初めて体を慣らしておくのもおすすめの方法です。

リゾートバイトはおっさんでもできるかまとめ

何歳かは関係なく誰でもリゾートバイトは可能なので、おっさんでもやる気があるならできます。

ただ、働くことはできても大変と思ってしまう点もありましたね。

  • 職種によっては体力が必要
  • 若い人との相部屋になると生活スタイルが合わない可能性
  • 若い人に見下される

ですが、どれも回避方法があることがお分かりいただけたかと思います。

これまで無理と考えていたなら、一歩踏み出してみると新たな発見があるかもしれません。

年齢をハンデと思う必要はないので、募集情報をしっかりと確認してリゾートバイトに挑戦してみましょう。

目次