MENU

リゾートバイト行く前にキャンセルや辞退はできる?ドタキャンはNG

リゾートバイト キャンセル

もしリゾートバイトの内定が決まっても様々な都合で行けなくなることもあります。

  • 「どうしても行けない状況になった」
  • 「他のアルバイトとダブルブッキングしてしまった」
  • 「後々冷静に考えてやっぱり行きたくない」

普通のアルバイトですと、事前にキャンセルする旨を伝えれば内定を取り消すことは大体可能ですが、普通のアルバイトと異なる部分が多いリゾートバイトで果たして可能なのでしょうか?

今回は、応募した後や内定が決まったリゾートバイトのキャンセルはできるのか?について解説していきます。

目次

リゾートバイト行く前にキャンセルはできる?

リゾートバイト キャンセル

結論から言いますと、応募した後や内定が決まった後でもキャンセルは可能です。

派遣会社で応募するときに「応募した後はキャンセルはできませんがよろしいですか?」と派遣会社の担当者に念を押されたけど大丈夫?

これは、応募後や内定後に応募者がキャンセルや音信不通になることを極力避けるための最終確認のようです。

キャンセルしないに越したことはありませんが、ドタキャンやバックレをするくらいならキャンセルの連絡を入れた方がよいでしょう。

リゾートバイトをキャンセルした時のデメリットは何?

リゾートバイト キャンセル

今回、やむを得ない事情でリゾートバイトをどうしてもキャンセルする方法について解説していますが、基本的に内定をもらってからのキャンセルはやめましょう。

というのも、キャンセルすることによって「派遣会社からの印象が悪くなる」というデメリットがあるためです。

派遣会社からの印象が悪くなってしまうと、「この人は過去にキャンセルの実績がある」として優先的に仕事を紹介してもらえなくなることもあるでしょう。

その派遣会社を2度と利用しなければ問題ないのでは?

と思う方もいるとは思いますが、そもそもキャンセルすることによって派遣会社は就労先に迷惑がかかることは間違いありません。

応募したはいいけど面倒に感じてきたな、、、

といった自分勝手な理由でキャンセルするのはリゾートバイトに限らず、どの職場でも通用しません。

自分の決定に責任を持って仕事に取り組みましょう。

リゾートバイトをキャンセルするときの注意点

リゾートバイト キャンセル

次は、リゾートバイトをキャンセルするにあたっての注意点について解説していきます。

キャンセルするにあたって注意するのは下記の3点です。

  • 必ず電話で伝える
  • バレバレの嘘をつかない
  • できるだけ早く伝える

3点についてより詳しく解説していきます。

必ず電話で伝える

キャンセルを担当者に伝えるには電話が理想的です。

メールでもキャンセルは可能ですが、そっけなく無責任な印象を与えてしまいます。

あまりないことだと思いますが、キャンセルのメールを派遣会社の担当者が見逃す可能性もゼロではありません。

キャンセルを電話で伝える際の内容例

お世話になっております。

先日リゾートバイト求人に応募した○○です。

応募後に大変申し訳ないのですが、○○のためキャンセルさせていただきたいです。

今回はやむなくキャンセルしますが、○○日後には落ち着く予定ですので、それ以降にまたお仕事を紹介していただけないでしょうか?

ご連絡をお待ちしてます。

電話でキャンセルを伝える時のポイントとして、謝罪の気持ちと次に仕事を受けたい気持ちを伝えましょう。

バレバレの嘘をつかない

キャンセル理由で嘘をついたってバレやしないだろう

そう思う方も多いと思いますが、嘘の理由は意外と派遣会社の担当者に見抜かれてしまうことが多いようです。

例えば親戚の不幸をでっちあげたとして、「あまりにも都合のいいタイミングだな」と思われてしまうでしょう。

そもそも理由が正直であろうと嘘であろうと、キャンセルしたことによって派遣会社の担当者から不信の目を向けられることは間違いありません。

もし仮に嘘がバレたとしたら、その時こそ完全に信用を失ってしまいます。

なので、無理矢理に嘘の理由でキャンセルすることはやめた方がよいでしょう。

できるだけ早く伝える

キャンセルを伝える際はできるだけ早く伝えることも大事です。

例えば求人に応募後、キャンセルしたくなった場合は早く伝えることで就労先へ情報がいかないこともあります。

派遣会社の担当者が書類の準備をしなくて済むなど、派遣会社や就労先への迷惑を最小限に抑えられます。

内定後にキャンセルをしたくなった場合は、契約書類や寮の掃除をする必要がなくなるといったメリットもあります。

なので、リゾートバイトへ応募した後や内定が決まった後のどちらにせよ、キャンセルは早く伝えた方がよいでしょう。

キャンセルは派遣会社によっては問題にならないことも

リゾートバイトは「応募後にキャンセルはできない」と担当者から念を押されることもあり、キャンセルは絶対に許されない印象があります。

しかし、派遣会社によってはキャンセルすることはそこまで大きな問題にならないこともあります。

例えば繁忙期で応募者がたくさんいる場合は、すぐに代わりの人を見つけられるのであまり被害はないでしょう。

就労先からしてみても派遣スタッフを用意してもらえればそれでOKなため、内定辞退を気にすることは基本的にありません。

以上の理由からキャンセルしなければならない理由がある場合は、深く考え込まずにできるだけ早くキャンセルの連絡を入れた方がよいでしょう。

リゾートバイトキャンセルまとめ

今回は、リゾートバイトのキャンセルについてまとめ、解説してきました。

  • リゾートバイトのキャンセルはできる
  • 派遣会社からの印象が悪くなるため、極力キャンセルしないほうがよい
  • キャンセルする際はできるだけ早く派遣会社に連絡する

リゾートバイトのキャンセルはできますが、よほどの事情がない限りキャンセルせずにしっかり就労するべきです。

一度キャンセルしてしまうと癖になってしまうこともあるため、自分のためにもよい経験にはなりません。

こうした理由から、相手のためにも自分のためにも安易にキャンセルしないほうがよいでしょう。

また、くれぐれもドタキャンだけはしないようにしましょうね。

目次