MENU

ヒューマニックの給料日はいつ?前払い制度も詳しく!

ヒューマニック 給料日

ヒューマニックの主な特徴としては、大学生やフリーターなど若い世代の登録者が多く、寮や食事、光熱費といった生活するにあたって必要は費用がすべて無料など、比較的安心できるリゾートバイト派遣会社です。

しかし、働く上で一番気になるのは給料日についてではないでしょうか?

さらに前払いをしてもらえれば、急な出費にも対応できるのでありがたいですよね。

今回は、ヒューマニックの給料日はいつか?前払い制度についても解説していきます。

目次

ヒューマニックの給料日はいつ?

ヒューマニック 給料日

ヒューマニックの給料日は締め日が1日~20日〆の場合、翌月の10日に支給。

21日~月末〆の場合は翌月20日に支払いとなり、支払い方法は金融機関振込となっております。

10日や20日が土日祝の休日だった場合はお給料日前日の金曜か、祝前日に支払われます。

こういったところは普通のアルバイトと変わりなさそうですね!

給料日は就労先の締め日によって変わるので、就労する前に担当者に確認しておくとよいでしょう。

ヒューマニックに前払い制度はある?

ヒューマニック 給料日

ヒューマニックに前払い制度はあります

端的にまとめると

  • 2日目から利用可能
  • 回数制限なし
  • 1~4日後に振込
  • 上限は稼働時間の50%まで

となっております。

利用条件

これといった利用条件はありませんが、最短で手続き完了から2日営業日後に振込可能となっているため、前払い制度を利用するための手続きが必要です。

利用方法

ヒューマニック前払い制度の利用方法ですが、ヒューマニックの担当者さんに給料の前払いをお願いする旨をメールかラインで伝えましょう。

申請するときのテンプレ文としては、下記を利用してみてください。

ヒューマニック ○○様

お世話になっております。

現在○○ホテルで働いている○○です。

給料の前払いをお願いしたいのですがよろしいでしょうか?

お返事お待ちしております。

担当者さんに問い合わせる必要があるため、ヒューマニックのお問い合わせに連絡しても申請できません!

申請する際は、絶対に担当者に直接問い合わせるようにしましょう。

ヒューマニックの前払い制度の詳細

ヒューマニック 給料日

ここまでヒューマニックの前払い制度の使い方について解説しました。

さらにヒューマニックの前払い制度の詳細(利用回数、手数料、1回の限度額など)について詳しく解説していきます。

利用可能回数

ヒューマニックの前払い制度には回数の制限はなく、好きなタイミングで好きなだけ前払いを利用できます。

この制度を利用して日払いのようなかたちで給料を受け取れます。

利用手数料

ヒューマニックの前払い制度の手数料は、振込までの期間によって手数料が変わります。

申請から1~2営業日後に振り込まれる場合、3万円以下の場合は手数料220円、3万円以上の場合は300円の手数料がかかります。

申請から3~4営業日後に振り込まれる場合は金額に関わらず、手数料は66円均一となっております。

他のリゾートバイト派遣会社は、400~800円かかるところが多く、66円で前払い制度を利用できるのは非常にお得ですよね。

1回の限度額

ヒューマニックの給料前払い制度の限度額は、今まで働いて稼いだぶんの50%までの額を申請できます。

例えば時給1,000円で8時間働いた場合、8,000円のうち50%の4,000円を申請できます。

他の派遣会社では金額そのものに上限がかかっていることが多いため、非常に使いやすいと思います。

1週間40時間程度で前借りを使う方が多い傾向にあります。

ヒューマニックの給料日と前払いまとめ

今回はヒューマニックの給料日と前払い制度について解説しました。

  • 給料日は就労先の締め日によって変わる
  • 前払い制度は何回でも申請が可能で手数料も他社と比べて安価である
  • 1回の限度額は今まで働いた額の50%まで申請が可能である

ヒューマニックの前払い制度は非常に使いやすく、うまく使えば日払いのように使える制度です。

お金を計画的に使うことも大事ですが、就労先で急遽お金が必要になったときなどのために頭に入れておくとよいのではないでしょうか?

目次